技术支持
技术支持
当前位置:首页 - - 技术支持
日本插头增加漏电起痕和灼热丝试验

最新电安法要求2014年9月11日对插头电源线进行JIS C 2134(IEC 60112)漏电起痕和JIS C 60950-2-11/ JIS CIEC60950-2-11灼热丝试验,
電安法改正 別表第四,八電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈
最新电安法规定   電安法改正 別表第四,八
多:
日本新电安法要求插头增加漏电起痕和灼热丝试验要求http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=260
IEC 60695-2-10:2013最新版对灼热丝材质有新的要求http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=241
IEC 60695-2-10:2013灼热丝标准 http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=219
灼熱絲試驗儀使用注意事項 http://www.cestr.com/cn/support/show.asp?id=45
The Glow-wire Tester use matters needing attention to: http://www.cestr.com/en/support/show.asp?id=45
特供JWDS0028日标漏电起痕试验陶瓷片和纤维纸http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=48
JWDS0028日标漏电起痕试验仪(高精度) http://www.cestr.com/cn/product/show.asp?id=212
IEC60112/GB4207/ JIS C 2134标准-RH-5012漏电起痕试验仪http://www.cestr.com/cn/product/show.asp?id=185
IEC 60695-2-10/GB/T5169.10-2006标准-RH-5014灼热丝试验仪http://www.cestr.com/cn/product/show.asp?id=186
漏电起痕指数PTI与相比漏电起痕指数CTI的区别和不同点http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=261
相对漏电起痕指数CTI百科解释http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=262
电器塑料配件的相对漏电起痕指数http://www.cestr.com/cn/news/show.asp?id=263

< 電気用品 安全法 電源プラグのトラッキング対策の適用範囲拡大 >

冷蔵庫に使用される電源プラグのみに適用されている 技術基準解釈の別表第四の差込プラグへの要求を全ての製品へ適用拡大とすることに加え 別表第八機器機器となる、ダイレクトプラグイン機器のプラグ箇所についても適用要求を追加する。




【 耐トラッキング性試験条件 】
■ 対象①: 電源プラグを使用のもの(電源プラグ付コード、コードセット(電源プラグ,電源コード,コネクタ)) 要求事項:JIS C 2134に規定するPTI(保証トラッキング指数 )が400 以上であること
■ 対象②: ダイレクトプラグイン機器(プラグが直接ケースに埋め込まれているACアダプタ) 要求事項:JIS C 2134に規定するPTI(保証トラッキング指数 )が100 以上であること
*JIS C 2134: 固体絶縁材料の保証及び比較トラッキング指数の測定方法

【 グローワイヤ燃焼性試験 】
■ 対象①: 電源プラグを使用のもの(電源プラグ付コード、コードセット(電源プラグ,電源コード,コネクタ))
■ 対象②: ダイレクトプラグイン機器(プラグが直接ケースに埋め込まれているACアダプタ)
要求事項:JIS C 60695-2-11 又はJIS C 60695-2-12
に規定する試験を試験温度750℃で行った時、これに適合すること
*JIS C 60695-2-11: 耐火性試験-電気・電子-最終製品に対するグローワイヤ燃焼性試験方法
*JIS C 60695-2-12: 耐火性試験-電気・電子-最終材料に対するグローワイヤ燃焼性試験方法

(1) 電源プラグのトラッキング対策
- 要求事項の概要
【耐トラッキング性試験】 コンセントとの突き合わせ面に接するプラグの外面であって、その栓刃に直接接する絶 縁材料にあっては、JIS C 2134(固体絶縁材料の保証及び比較トラッキング指数の測定 方法)に規定する PTI が 400 以上であること。

(試験方法概要) サンプル表面に白金電極を置き、電極間に電圧を加 えた状態で、電解液を 30 秒間隔で滴下し、トラッキ ング現象の発生状況等を評価する。
(PTI: proof tracking index) 電解液を50滴たらし、測定期間中にトラッキング 破壊および持続炎を発生させることなく耐えられる 保証電圧をボルトで示した値














【グローワイヤ燃焼性試験】
栓刃間を保持する絶縁材料にあっては、JIS C 60695-2-11 又は JIS C 60695-2-12 に規 定する試験を試験温度   750℃で行ったとき、これに適合するものであること。
JIS C 60695-2-11:耐火性試験―電気・電子―最終製品に対するグローワイヤ燃焼性試験方法
JIS C 60695-2-12:耐火性試験―電気・電子―最終材料に対するグローワイヤ燃焼性試験方法
 (試験方法概要) 電流により一定温度に熱せられた赤熱棒(グローワ イヤ)を試験片に一定時間押し当て、部材そのものや 周囲への燃え広がりを製品内部からの発火に見立て て評価する。


友情链接:深圳市赛迪菲科科技有限公司 | 深圳市西思特科技有限公司 | 深圳市西思特科技有限公司
版权所有:深圳市西思特科技有限公司 Copyright © 2010-2012 www.cestr.com.cn All Rights Reserved. Power by DedeCms